年越しそばの食べ方は?具材のきまりとは?

年越しそばはどう食べるのが正解?

食べるタイミングや具材に決まりはあるのか

 

 

12月31日の大晦日にそばを食べる風習「年越しそば」

除夜の鐘に並び、大晦日の重要な行事として日本人に深く根付いています。

そんな年越しそばは、どのような経緯で生まれたのでしょうか。

またどのように食べるのが正しいのでしょうか。

年越しそばにまつわることを探ってみたいと思います。

 

年越しそばが食べられるようになったきっかけ

 

年越しそばの歴史は江戸時代から始まったといわれています。

そばがきと違い、そば切り(現代のそばと同意)は細くて長い食べ物の象徴でした。そんなそば切りを1年の最後に食べることで、“寿命を延ばして良い運をつかみ、細く長く過ごしたい”との想いが込められていたようです。

そのほかにも、そばは切れやすいために苦労や不運などの災いを今年のうちに切り捨てて新年を迎えようという意味や、昔の金銀細工職人は作業中に飛散した金粉をそば粉で作った団子で拾い集めていたことから、そばはお金との繋がりが深くなる縁起のいい食べ物だとされ、金運アップの意味を込めて食べられるようになった、ともいわれています。

 

なお、鎌倉時代から年越しそばの歴史が始まったとされる説もあります。

これは年越しができないほど貧しかった人々をねぎらい、お寺にてそば餅をふるまったところ、その翌年には彼らの運気が上がって充分な暮らしができるようになった、という噂が広まったことに由来します。

このように、そばとは縁起のいい食べ物として昔から重宝されていたようです。

 

年越しそばはいつ食べるのが正解か

 

年越しそばは、年をまたぐその瞬間に食べるのが正解なのか、それとも年をまたぐ前に食べておくべきなのか、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

じつは、年越しそばを食べる時間にはとくに決まり事はありません。

 

昼食や夕食時に食べてもいいし、夕食後、24時の前に夜食として食べるのでもOK。

もちろん除夜の鐘を聞きながら年をまたいで食べるのでも問題ありません。

ただ、“悪い縁を切る”という意味も込められているので、一般的には年明け前までに食べ終わっておくことが多いようです。

 

年越しそばはもりそば? かけそば? 具材は?

 

食べる時間に決まりがないのに加え、食べ方や具材にもとくに決まりはありません。

ただ大晦日は冬の時期ですので、つけ汁に付けて食べるもりそばよりも、あたたかなつゆをかけたかけそばのほうが重宝される傾向にあるようです。

もちろんもりそばで年越しそばをいただいても問題ないので、その際はつけ汁をあたたかいものにするなど、時期に合わせた工夫をしてもいいかもしれません。

 

具材なしのシンプルなもりそば、かけそばでも大丈夫ですが、1年の最後に食べるものだからということで、食べごたえがあったり縁起のいい具材を入れたりと、トッピングを楽しまれるご家庭が多いようです。

とくに重宝されるのがエビです。

エビは漢字で“海の老人”と書かれる食材。腰が曲がるぐらいまで長生きできるように、との願いを込めてエビの天ぷらなどをトッピングに用いることも多いよう。また、京都でよく食べられる「ニシンそば」のニシンには、ニシン=二親とかけて「子宝に恵まれる」というゲン担ぎの側面があるため、年越しそばとしても人気です。

 

博報堂が行った調査によると、大晦日に年越しそばを食べた人は2018年時点で72.3%にものぼったのだそうです。

(参考URL:https://seikatsusoken.jp/teiten/answer/296.html

 

地域差もほとんどなく、日本に住む7割以上の人が年越しそばを食べているというこの結果。

これほど浸透している文化だからこそ、今後もしっかりと受け継ぎ、大切にしていきたいものです。

今年の悪運を断ち切り、来年の無病息災を願う年越しそば。

おいしいそばを食べて、いいスタートで1年を始めたいですね!

 

日本三大そば「出雲そば」

創業百余年の本田屋がおすすめする、本格なまそばがこちら!


当ショップのご利用案内

お買い物の流れお買い物の流れ

  • ご注文

    自動返信メールが届いた後、
    お支払い方法を記載したご注文
    確認メールを当店から送信します。

  • お支払いについて

    お支払いは7日以内にお願いします。
    お支払い確認後、発送手配致します。

  • 発送

    発送後、荷物追跡番号をご案内します。

  • お届け

    到着後、なるべく早く商品をご確認下さいませ。

FAXでのご注文FAXでのご注文

注文用紙はこちらからプリントしてご利用ください。
プリントできない方は「商品名、注文個数、お名前、郵便番号、住所、電話番号、お支払い方法」をご記入の上、上記FAX番号までお送りください。

お支払いについてお支払いについて

お支払方法は、「代金引換」もしくは「銀行振込・郵便振込(入金確認後の発送となります)」もしくは「クレジットカード」がご利用いただけます。

配送・送料について配送・送料について

お支払い方法で「代引き」「クレジットカード」をご希望の場合は、商品ご注文確認メール送信後、通常1週間以内に発送いたします。
また「銀行振込」「郵便振込」をご希望の場合は、 ご購入時、振込先を明記したメールを配信致します。内容を確認の上、お振込お願いします。なお、振込手数料はお客様負担となっております。ご了承くださいませ。その後、銀行、郵便局での入金を確認できしだい商品の発送をいたします(※代金入金後、弊社の入金連絡が来るまで2、3 日程度時間がかかりますので、その旨どうぞご了承下さい)。 なお、年末年始・お盆・GW など、当店休業日を含む場合は少々お時間がかかる場合もございますので予めご了承ください。